本文へスキップ

歯が健康であることは全身の健康に繋がります

歯の健康dental health

歯の健康を高めるための方法!

歯ブラシの交換時期・保管方法や歯磨きをする回数など、「歯の健康」を向上させるために役立つ様々な情報を紹介します。全身の健康を向上させるためにも歯のケアはしっかりしましょう!なお、下記リンクは歯の情報サイト『歯の知識』に繋がっています。



正しい歯ブラシの交換時期・保管方法


歯ブラシの適切な交換時期と保管方法について説明します。歯ブラシは毎日使っていると毛先が開いてきて歯の汚れを落としにくくなってきます。そのため定期的な交換が必要となります。



一日の理想的な歯磨きの回数


一日に何回歯磨きをするのが理想的なのかについてと、一回の歯磨きにかける時間について説明しています。



磨き残しを少なくする歯磨きの仕方


歯磨きで大切なことは『磨き残しをできるだけ少なくする』ことです。磨き残しを減らすための歯磨きをする順番について説明します。



磨き残しを確実にチェックする方法


しっかり歯磨きをしたつもりでも磨き残しはあるものです。しかし、歯をどれだけしっかり眺めても磨き残しがあるかどうかはわかりません。そこで『歯垢染め出し液』という磨き残しをしっかりと染め出す液を使えば、どの部分が磨けていないかが一目瞭然となります。



生まれたばかりの子供の歯磨きの仕方


歯が生えたばかりの子供は、自分でしっかりと歯磨きするのが難しいので、保護者が手伝ってあげる必要があります。その時の姿勢や磨き方について説明しています。



親から子供に虫歯菌がうつるリスク


赤ちゃんと同じスプーンを使ったり、口の中の食べ物を口移しであげたりすると、親の唾液から子供に虫歯の原因菌がうつってしまうことがありますので注意が必要です。



歯間ブラシとフロスの口腔ケアサポート法


歯ブラシだけで口腔内を十分にきれいにすることは難しいです。口腔ケアをサポートするものとして歯間ブラシとデンタルフロスがありますので有効活用しましょう。また、口臭の予防方法ついても説明しています。



マウスウォッシュの効果と有効活用方法


マウスウォッシュは、口の中をさわやかにして口臭を予防したり、薬用成分が含まれているものは虫歯や歯周病の予防に効果的であったりします。ただし、あくまで歯磨きのサポート役として利用しましょう。



歯が抜けると口の中はどうなる?


歯が抜けたままで放っておくと、食べ物を噛む力が弱まっていきます。また、歯が抜けたスペースに向かって周りにある歯が傾いていったりもします。抜けたままの状態では良くないことばかり生じるのです。



歯の雑学について学びましょう


「明眸皓歯」という言葉の意味や「きれいな歯の条件」などの歯の雑学について紹介します。



歯磨きはいつの時代から始まった?


人が歯磨きをするようになったのは、およそ1万年前だといわれています。紀元前1500年以上前の古代エジプトでは、歯磨き剤についての処方をおこなっていたそうです。



善玉菌の力で歯垢を減らして大切な子供の歯を虫歯から守る画期的な口腔ケアサプリです


LEDライト専用マウスピースで自宅で簡単に本格的な歯のホワイトニングができます


ニオイの原因を内側からしっかり抑える4大天然成分を配合した口臭対策サプリです

サイト運営者から皆様へ歯磨き

当サイトでは様々な種類の歯磨き粉を紹介しております。目的に応じて使用する歯磨き粉も変えるべきです。ご自身の状態に合った理想の歯磨き粉をぜひ見つけて下さい!



歯科医師 デンタロウ
当サイト運営者。歯科医師として日々奮闘中。仕事が忙しくサイト更新がよく遅れますが、皆様宜しくお願い致します。

Twitter follow me!!

歯の健康を考える記事
妊婦の歯科治療

入れ歯(義歯)

虫歯